★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

【楽器の価値】

moblog_c7aed0b2.jpg
12月も半分が過ぎました
やっと寒くなったきましたね
これからの季節は暖房機具の使用頻度が高くなり部屋の湿度が低くなり
ネック反りやアコギのトップ割れなんておきないように注意してあげてください(∩_∩)ゞ

修理や調整に持ってくるギターにすごい愛着を持っているお客さんが増えたような気がして最近とてもうれしいです(^v^)v

たとえば修理や調整の金額が本体の金額をはるかに超えてしまっているケースや本体があまり高価ではないギターに好みの音が出るピックアップを取付けたり、弾き心地をより良くするために好みのフレットに交換したりする人もいます

修理をするほうからすると高価なギターも安価なギターも作業内容や行程は変わらないのですがギターに対する気持ちが伝わってくるとこちらも早く仕上げてお客さんに返してあげたい気持ちやもっとこのギターを好きになってもらうにはなど考えて作業をしてしまったりすますね

そう言った欲求なり気持ちをぶつけにきてくださいヽ(`⌒´)ノ
きっといい結果が出せますよ♪

いっしょに考えながら楽器を育てていきましょ!!

調整された楽器は弾きやすいですよヽ(^o^)ノ

■記事>>>不動 工房主任

★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

【Noah'sark Semi Hard Case ノアズアーク】

すっかり秋めいてすごしやすい季節になってきましたね♪
自転車では朝晩は少し肌寒いくらいです(~_~;)

しかーしっ!!
9月に入ってお店にもより活気が溢れ
JAM's Factoryはみんな燃えているので
肌寒いくらいでちょうどよいっ!!

さてJAM's Factoryの恒例行事であるプチ改装!!
いかに早く・カッコよく・楽しくできるかが
審査のポイントであります( ̄∀ ̄ゞ


noahsark.jpg

今回は2階ジャムズクラフトと
3階の教室の間に新しくGIG BAGコーナーを設けました♪

以前から街中で見かけては気になっていた
Noah'sark Semi Hard Case Seriesを
ギター・ベース・アコースティックの三種類入荷致しました!!

セミハードケースってどんな印象をお持ちですか?
重そう・背負いにくそうなどのマイナスイメージを
持たれている方もいるのではないでしょうか?

そんな事はありません!!
このモデルは軽さ・丈夫さはもちろん
ルックスや実用性も充実したセミハードケースなのです♪

ケースの表面には発水加工を施したナイロン素材を使用し
急な雨などから大切なギターをガード!!
摩擦や引き裂きに対する強度も高いです☆

重量のあるモデルでもしっかり持てるハンドルや
角度付きのモデルには安心のネックレストも嬉しい♪

A4サイズまでラクラク収納可能なフロントポケットのある
上部の蓋部分はフルオープンするので楽器の出し入れも楽々♪

頻繁にスタジオやライブで移動するプレイヤーさんに
是非ともおススメしたいアイテムですネっ♪

店頭で実際に手にとって重さ・質感などを
体感していただいたらより良さが伝わるのではないでしょうか(^^)?

アクセサリー ラインナップ>>>

ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>


                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

【蜻蛉玉Slidebar (とんぼ玉 スライドバー)】

ようやく完成しました。
『蜻蛉玉スライドバー』

slide201084.JPG

企画から試作品作り、そして落下テストまで。

和雑貨・とんぼ玉の店/なんば千日前
『阪町屋』
とのコラボレーション

1本、1本、手づくりで
丹念に作られた
世界に一つしかないもの。

日本古来のガラス工芸で
『蜻蛉玉(とんぼ玉)』と言うものがあります。
古墳から見つかる勾玉(まがたま)もその一種。
slide201082.JPG

その素材は泉州産の佐竹ガラス。

完成までに苦節3年。
工房の職人さんと私/店長とでアイデアを出し
さらに赤尾元講師の助言の元、
独自の方法でスライドバーを作りあげました。
製法や工具はこのために様々なものを試し相当、苦労しました。

slide201083.JPG


しかしながら
製作には手間が掛かり月に2本程度しか作れません。

職人さんが1時間ほど芯軸を片手持って
溶かしたガラスを巻きながら炙って作るのです。
ガスバーナーの熱さと芯軸の重さは相当なもので
精神の集中力が無くなると製品にはなりません。

そんな
『蜻蛉玉(とんぼ)スライドバー』
本日から店頭でサンプル品の試奏を頂けます。
が、すでに予約品で今月と翌月の作品は売約済みです。

なお、価格は安くは無いです。ご了承ください。

それと手づくりなので少し歪(いびつ)です。
これがまた味わい深く、
使いこなすのにもスライドバーとの対話が必要。

slide201081.JPG

『朧月(おぼろづき)』
と命名したモデル(写真中央)は
味わい深い容姿と甘く丸みのあるサウンドです
このモデルは店長用モデルで非売品。

パイレックスやコリシディン瓶とはまた違った味わいです。
綺麗でしょ?
金箔も織り交ぜてます。

内径17mm/長さ約60mm(小指用or薬指半ば用)約55g
内径19mm/長さ約60mm(薬指用)約65g
をご用意致しております。

数カ月前、サンプル品が偶然にも常連さん伝いに
JEFF BECK氏に渡っておりまして使ってくれるかなぁ...?
なんて夢を膨らませております。
手に取った瞬間サングラスを外し『WOW!!』と叫んでくださったとの事。

ご興味あられる方は店頭まで♪

販売の際は同じ柄のとんぼ玉携帯ストラップと一緒に
桐の箱に入れてお渡し予定です。

1本、1本丁寧にお譲りしたい自慢のアイテムです(^^)b

もちろん、お電話やメールでのお問い合わせ、通販は不可。


●蜻蛉玉Slidebar 専用ページはコチラ>>>


JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

【中古楽器 一期一会 VOL.3♪】

残暑厳しい時期となっておりますが
みなさん夏バテしてませんか?
こんな時こそしっかり食べて、しっかり笑って楽しい夏にしたいですねっ♪

私もお盆には実家の徳島に帰省する予定で
今から楽しみでなりません♪
この時期は1年の中で一番徳島にパワーが溢れる時期でありまして
なぜかというと、そう阿波踊りです(^^)b
すだちかき氷は1度食べてみる価値あり!!
たくさんパワーをもらって今年も年末まで駆け抜けていきますヨー!!

今回で3回目♪

次のオーナーさんとの出会いを待つ
オススメな1本をこの場を借りてご紹介していきたいと思います。
さてさて今回の1本は

moblog_6bad4fe1.jpg


□商品No.3996
□BURNY RLC-70 BM
□付属品 GIG BAG
□おすすめ度 80
□新品比較度 60
■Information
1980年代後期製
トップからバック、ネックに至るまでメタリックブルーカラーフィニッシュがほどこされたレスポールカスタムモデル
少しくすんだゴールドパーツがいい味だしてますネ♪
ピックアップにはカバードのVH-1を2基搭載!!
この価格帯のモデルの中ではすごく丁寧に造られているのでこのカラーに一目惚れならこいつしかないっ☆
骨太なロックやるにゃ~、やっぱりレスポールでしょ(^^)b
※カッタウェイの先に塗装はげを伴う打痕があります。

1年半くらい前にお嫁に行き
みっちり弾いていただいて当店に返ってきました♪

新しくメインにしたいギターができ
最近は全然ひいてあげられなくなったのでとの事でした。

やっぱりギターやベースを買う時ってその時は
「これがどのモデルより1番かっこいい」
「頑張って買ったんやし一生の1本としてずっともっておこう」
とか色々思うと思ううんですよ。
私自身もそんな今となってはいい思い出があります。

でも新しくバンドを始めるとか
1枚のCDやレコードを聞いてなんてことで
自分の価値観って一気に変わる時ってあると思います。

楽器は絶対に弾いて使ってもらうのが一番の幸せ。
前オーナーさんが買ったときと同じ気持ち
いやそれ以上の気持ちを持った方が必ずいるはずです。

それでその楽器を手ばなすという時に
一番に頭に浮かんでくるのがジャムズでありたいです。

前オーナーさんの気持ちに
1本1本私たちの気持ちをのせて。
ジャムズはおせっかいなくらいがちょうどよいのです。

ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>


               ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

【中古楽器一期一会 Vol.2♪】

じめじめとした日々が続いておりますが
みなさんのギターの調子はどうですか?
やはりギターショップには梅雨は天敵!!
日々格闘の毎日です(@_@;)

今回で2回目♪

次のオーナーさんとの出会いを待つ
オススメな1本をこの場を借りてご紹介していきたいと思います。
さてさて今回の1本は

moblog_676d8830.jpg

□商品No.3472
□Baker BJ SELECT
□付属品 Hard Case
□おすすめ度 80
□新品比較度 80
■Information
元フェンダーマスタービルダーのジーン・ベイカー氏のオリジナルブランドBaker
現在は''b3''というブランドネームで活躍されていますね☆
AAAA Flame Mapleにハニーバーストフィニッシュ
フラットトップ仕様のBJモデル
ロベン・フォードが同ブランドのGuitarを使用して一躍、名前が上がりましたネ(^^)b
TONE PROSブリッジ・Buzz Feitenチューニングシステム仕様、細部までこだわられた造りです
※当店にてリフレット済み♪
※エスカション交換

このギターとの出会いは修理などでも
いつもお世話になっているお客さんが
お持ち下さった1本でした。

鮮やかなオレンジ色のなケースからあらわれたのは
見とれてしまうようなきれいなフィギュアードメイプルTOPの
あまり見た事のないダブルカッタウェイのギター。

すごく丁寧に、でもしっかりと弾きこまれている。
というのが第一印象でした。

ハイエンドモデルということもあり
当店としては未知なギターでしたが
お預かりさせていただくになりました。

さすが少数精鋭の工房というだけあって
確かな技術の中にも
モダンなクラフトマンの''こだわり''が随所につまっていますね。

サウンドは
なにかギターのほうから寄り添って来るといいますか
すごく素直に自己主張する。
というような印象です!!

ハムバッカー系をメインにされている方なら
ジャンルを問わずおすすめしたいです。
実際に弾いていると思っていたよりも時間経ってた!!
なんて事もあるんじゃないでしょうか♪

そんなちょっぴり不思議でワクワクな1本です(^^)b

ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>


               ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

【中古楽器 一期一会】

一期一会(いちごいちえ)は、「また会えるさ」と安易に考えるのではなくて
「そのときに会う人とはもう今生では会うことがない、それくらいの心持で真剣に相対することが大切だ」
と思い、その時間を大切にしようということです。

私がJAM's Factoryで勤めてこの6月でちょうど1年になります。
たくさんのお客さんと触れあって
たくさんの楽器に囲まれて
色々な勉強をさせてもらいました。

その中で一番私が感じたのは
中古楽器とは本当に''一期一会''だということです。
キズや、材の木目、経年変化も1本1本の個性で、同じ物は2本とありません。

お客さん一人一人との''一期一会''

ギターやベース1本1本との''一期一会''

それを通じてもっと熱く真剣に目の前の事に向き合えるようにと考えております。

そして次のオーナーさんとの出会いを待つ
オススメな1本をこの場を借りてご紹介していきたいと思います。
さてさて今回の1本は♪

moblog_51d32604.jpg

□Fender Japan PB70-78US
■Information
オリンピックホワイトフィニッシュ・トラジションロゴ70'sプレシジョンベース
ホワイトのプレベを見るとゴリゴリしたい方もたくさんおられるとは思いますが、この子は一味違います。
前オーナーの手により、ピックアップをBARTOLINI 8Sへ交換☆
パッシブながらローノイズで豊かなロー&ローミッド、深みのあるトーンが魅力。
レンジの広い気持ちの良いコンプレッションで、ボトムを全体で支える懐の深い1本です!!

ある日のお昼
「進路が決まって引っ越す事になったから、1本ベース買取ってくれませんか?」
という電話をいただきました。
その日の内にご来店下さり、話によるとこの子が初めて買ったベースで
みっちり2年間弾きたおしたとの事。
現在はジャズベースタイプに転向して
全然弾いてあげれなくなってしまったからとの事でした。
白いプレベってサンバーストのストラトみたいなもんで
ベーシストなら1度は憧れたことがあるのではないでしょうか?

よくあるゴリゴリなプレベサウンドではありませんが
この子だけの''個性''があります。
落ち着いて周りを見渡しバンド全体を支える。
そんなベーシストさんを目指したい!!という方におすすめしたい1本です(^^)b

ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>

               ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

【ギターのポテンシャル】

moblog_3f683a13.jpg
配線の取り回しやハンダ付けの美しさで
印象に残っているものが1本だけあります
それはFENDER/USA MASTER BUILDERのストラトキャスターでした

そのギターのコントロール配線材自体なにも固定されては
いないのですが、あたかもそこに配線材が固定されているかのように
ピッタリとパーツに這うように配線材の取りまわしがされていました
また、隣り合うケーブルの間隔や曲げ具合も同じで衝撃を受けました

それからはその配線以上のクオリティーの配線をイメージして
配線するようにしています。
必要最小限の長さで取りまわせばノイズの軽減や長い配線材の
たわみからくるショートなどの事故を防ぐことができますからね

JAM's FactoryではJ-Mod-i-fyと称しギターの内部配線や
パーツを交換して出音を良くし、実践で使えるギターを
生み出そうと日々試行錯誤しています
ジャムズの2階にも試奏可能なモディファイしたギターがあります。

そのギターに対しマッチングの良い配線材・パーツを組み込むこと
により、音のまとまりや出音が弱い弦の補正、音抜け・粒立ち・
輪郭の鮮明さなどガラっとギターが生まれかわりますよ(^^ゞ

STMDCAB.JPG

お客さんのフェンダージャパンのストラトを
モディファイさせて頂き後日感想を聞いたところ
『ライブで使ったら
どこのギター?USA?いい音が出るね~、と言われた』
と、嬉しい感想を頂きました。

1本仕上げるのに配線材を2回から4回ほど交換します
配線材数種類を1本のギターに使うこともあります
ピックアップのケーブルを入れ替える場合もあります
出音がしっくりした時の喜びがあるので
手間の掛かる作業ですがやりがいはありますよ♪

10pinst.JPG

このノウハウであなたのギターを生まれ変わらせてみませんか?

数回のディスカッションは必要になると思いますが
きっと理想に近いサウンドが見つかりますよ♪

お悩みの方はぜひ相談に来てください(^-^)/

くわしくはコチラ >>>

                 
              
                 ■記事>>>不動 工房主任
★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b


JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

エフェクター便利アイテムいろいろ

ここ最近ちょっと集中的に
エフェクター関係のおもしろい小物を仕入れてます。

アイデアのつまったおもしろいアイテムだったり
待ってましたという感じの便利でうれしいアイテムだったり♪
簡単にですが紹介させていただきます。

米サンフランシスコ発
STAGE TRIX
今月発売されたばかりの2アイテム
エフェクターボード内のお悩み解決です♪
登場したばかりの新鋭ブランドですので
これからどんなアイテムが登場するのかさらに楽しみでもありますヨ(^^)b

まずはPEDAL RISER
PEDALRISER.JPG

数が増え2列、3列となってしまったボードの奥に設置した
エフェクターのスイッチング時に手前のエフェクターが邪魔になって
うまくスイッチング出来なかったり
インプット・アウトプットでボードにプラグが当たってしまったり
なんてことありますよね(^^;
そんな時はエフェクターをリフトアップしてトラブルを解決!
ケーブルを下から通すこともできるので邪魔にもならないですね♪

次はPEDAL FASTENER
PEDALFASTENER.JPG

移動時などにエフェクターがボードの中で動かないように
固定できる粘着付きのマジックテープ
BOSSなどの中央にプリントのあるタイプでも中央をきりとり
エフェクターの形にそってしっかりと固定できますね♪
粘着部分は93°Cまで溶解しないので高温になる車内に載せても
グチャグチャになることはありません!
袋をあけてそのまま使えるのがなんともうれしい(^^)♪

粘着部分は丈夫で熱にも強いので高温になる車内でも心配ありません
産業用接着剤を使用して強力にペダルを止めてくれるベルクロシートです。
センターを容易に中抜きにできるので、中央にプリントのある底にも
それを避けて取付けられます。

そして
1SPOT CBAT BATTE
CBATBATTE.JPG

DCジャックを持たない9V電池駆動エフェクターのための変換アダプター
電池スナップに差し込んで使用できます♪
これでパワーサプライから一緒に電源供給できますネ。
電池代が高くついていた方にはウレシイ・アイテム♪

続いてCUSTOM AUDIO JAPANことCAJより
新シリーズの『Power Blocks Series』
AC/DC STATIONなどでも人気を集めたCUSTOM AUDIO JAPANのパワーサプライ
その中でも最近人気なのがこのPB12DC9-2.1+PBHUB6-Cの組み合わせ(^^)b
PB12DC94.JPG
PBHUB64.JPG

BOSSやMXRなど近年の9Vエフェクターなら最大5台まで電源供給可能
軽量でコンパクトなデザインとリーズナブルなプライスも人気の1つ♪

あっ、あとエフェクターには関係ありませんが
あまりにも可愛かったので
Orange CR3 Micro Crushミニアンプも仕入れました( ̄∀ ̄)
orange.JPG

こんなに小さいのにチューナー内蔵の優れもの♪
なんといってもこのフロントパネルがかわかっこいい!

足元のエフェクターが増えるとバンドの世界観が広がったり
新しいフレーズがでてきたり。
新しいペダルを手に入れたときの早く使ってみたい
あのワクワク感はたまりませんよね♪

ですが、その分ライブやスタジオでのトラブルの可能性は高くなります。
きっちりと整理してシステムを組めばトラブルも少なくなり
音質の向上にもつながります。
楽しんで自分だけのエフェクターボードを組んでいきたいですね♪
どこに繋いだらいいのだろう?こんな組み合わせはどうだろう?
あのエフェクターってどんな音だろう?

などなど、そんな悩みの相談あれば店先でご相談ください♪

エフェクターの買い取りや下取りも行ってますので
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)b

エフェクター買取詳細はコチラ

●商品の詳細はコチラ>>>


■記事>>>村雲 販売主任

★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

♪『エエ』ストラトあります(^^)b

この年末年始に
ビギナーさんから
ミドルクラスのプレイヤーさんに
オススメのストラトが幾本か入荷してます♪

STBLOG.JPG

●Fender USA 62' Vintage Stratocaster DIYレリック仕様
●Fender Mexico Road Worn '60s Stratocaster レリック仕様
●Fender Japan ST68-TX J Mod-i-fy
●Fender Japan ST57-TX J Mod-i-fy
●Fender Japan ST57-US J Mod-i-fy
●Fender Japan ST54-75DMC ディマジオコレクション
●Fender Japan ST62-70US USA pIckup仕様
●Fender Japan ST57-77LS レースセンサー仕様

そのいくつかのモデルは当店にて
配線材やキャパシティー・ナットなどを交換したJ Mod-i-fyモデル。

試したい方はぜひ店頭で弾き比べてやってください♪
ネックのグリップがしっくりくるモデルがあるかも?です(^^)b

最近の若い子達には
このあたりのモデルを弾き潰すくらい弾いてほしいなぁ。。。と思うのです。

詳しくはコチラ>>>

と、コチラ>>>

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

WAH True Bypass 再び(^^)b

WAHGCB

以前に行っておりました
ワウペダルのトゥルーバイパス改装を再開致しました♪

WAHを接続すると音が細く薄くなった気がする??
そうなんですヨネ...!!
ある種のワウはOFFの状態で
回路がバイパスになっていないため
音のヤセや立ち上がりの遅さなどが気になるんです。
そんな場合はON/OFFスイッチを交換して
バイパス回路を施せばスイッチ・オフ時に限って
音のヤセや立ち上がりの遅さがなくなります(^^)b
これでギターやブースターのサウンドがそのままに♪

くわしくは以下のページをご覧下さい♪

WAH True Bypass >>>

*なお、最近のワウペダルの中にはすでに
 True Bypassされているものもある様ですので
 メーカー・販売店でご確認ください。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加