★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中古楽器 一期一会 Vol.26♪】

今回ご紹介するのは
Gibson Les Paul Standard

6567-6.jpg


ギターに限らず
どんな物でも年を重ねる事に様々な変化があると思います。

Gibsonのレスポール!!
と一言で言っても幾度となくマイナーチェンジを繰り返して
年代によって仕様や雰囲気が違いますね♪

今回ご紹介するのは1991年製の1本♪

少し赤が退色して抜けてきているような独特の
落ち着いた雰囲気のチェリーサンバーストカラーです♪

杢のないプレーンなメイプルトップレスポールスタンダードは
近年のGibsonのレギュラーラインナップの中では
あまり見かけなくなってきましたね。

ナット上締めタイプのクルーソンタイプのペグや
丸っこい独特の書体で書かれた”Standard”の
トラスロッドカバーなどが特徴的なモデルです◎

この年代頃のモデルは
よく現行の新品モデルと比較されますが
重量がしっかりあってしっかりと芯がとサスティーンがある
レスポール”らしさ”がなんといっても魅力的♪

自分と同じ生まれ年とレスポールを探している!!
というプレイヤーさんもおられるのではないでしょうか(^^)?

この続きは実際に店頭で手に取って
楽器達のパワーを感じとってみてくださいね(^^)b

この商品の詳細はコチラ>>>

                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz
スポンサーサイト

【JAM’s Factory Guitar School♪】

「これからギターやベースを始めてみたい!!」
「もっと自分のイメージに近づきたい!!」
「セッションでソロが弾けるようになりたい!!」
などなど、、、

そんな気持ちが沸沸と込み上げてきた時は
少し勇気を出してドアを叩いてみてはいかがですか(^^)?

そんなやる気マンマンなプレイヤーさんをサポートしたいのが
ジャムズの教室なのです♪

gskoushi23.jpg

隣の家のお兄さんがを教えてくれる様なアットホームな雰囲気で
ビギナーからミドルクラスまでの方を中心に開講しております♪

★講師のご紹介はコチラ>>>

現在の開講日程は

■エレキギター/佐野講師 
□開講曜日:毎週水、日曜日
□開講時間:3~6時間目まで(水曜日)
□開講時間:1~4時間目まで(日曜日)

■ベース/渋谷講師 
□開講曜日:毎週金、土曜日(土曜日は3/1より)
□開講時間:3~6時間目まで(金曜日)
□開講時間:1~4時間目まで(土曜日)

■アコースティックギター/篠原講師 
□開講曜日:毎週木曜日
□開講時間:1~6時間目まで

3人の講師は現場叩き上げの現役のプレイヤーさんでもあります!!
授業は月極ではなく好きな日程、好きな時間で予約可能◎
毎週でなく月2回程度の受講で
まずは日々の自宅での個人練習がもっとも重要ですよね(^^)b

講師よりコツや知りたい事を90分で聞き出して
家で何度も反復練習!!そんな生徒さんが上達されてます♪

希望教科の開講日で受講中
店頭まで来店いただければ
10分程度の簡単な見学は可能です♪

少しでも気になった方はお気軽にご連絡くださいネ(^^)/

★教室の詳細、お問い合わせはコチラ>>>


                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

【中古楽器 一期一会 Vol.25♪】

今回ご紹介するのは
MUSICMAN STINGRAY USA

stingray.jpg

1976年にミュージックマン社から発売されたスティングレイ
現在ではジャズベ、プレベ、その次は、、、、
というくらい認知され、人気を集めるモデルになってますね♪

スティングレイ=スラップ奏法
というイメージの方も少なくはないと思います!!

学生の頃
歪んだギター、早いビートのドラム、メロディックなボーカル
ベースは、、、あんまり目立たないなぁ。
なーんて、思っていた時

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーをPVで見て
その音とパフォーマンスのインパクトに一発で衝撃を受けました!!

ベーシストもヒーローになれるっ!!
そんな分かりやすいカッコよさがありましたね♪

”アクティブベース”というイメージも強く
スラップ奏法以外にも
パワフルで底から突き上げる様なリズムサウンドは
ピック引きでタイトなベースラインを刻むベーシストにも
人気があるモデルです◎

独特は3:1レイアウトのペグや
オリジナルのハムバッカーピックアップと
タマゴみたいな形のピックガード
王道的な格好良さの何処かハズした特別な印象がありました♪

この続きは実際に店頭で手に取って
楽器達のパワーを感じとってみてくださいね(^^)b

★現在のストックリストはコチラ>>>

                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

【セミアコ・フルアコモデル充実しています♪】

店頭にも受験結果の報告に来てくれたり
卒業ライブがこの土日!!という時期になりました♪

ライブを控えてるみなさんは体調に気をつけて
寒さに負けずにいいイベントにしてくださいね!!

2/16(日)にはジャムズが主催の
LIVE Factoryも開催されます(^^)b

さて、今回は当店の現在のラインナップで
セミアコ・フルアコモデルが充実しておりますので
簡単にご紹介させていただきます♪

semifull_edited-3.jpg

□Gibson ES-335 Reissue
□VG KTR-ES STD
□Rickenbacker 360
□Gretsch G6119 Tennessee Rose
□Epiphone Limited Riviera ll
□Epiphone Riviera
□Epiphone DOT(改)
□Epiphone LTD ES-335 PRO


BLUESやFUNKやJAZZというイメージが
現在でも色濃く残るモデル達ですが
ここ数年でそんなジャンルの垣根もなくなったように思います♪

セミアコでモダンなハイゲインアンプにつないで
豪快にディストーションやエフェクトを使う!!
なんかスタイルも確立されましたね◎

この続きは実際に店頭で手に取って
楽器達のパワーを感じとってみてくださいね(^^)b

★現在のストックリストはコチラ>>>

                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

【渋谷講師 ベース教室増量のお知らせ♪】

毎週金曜日のベース教室を担当していただいている
渋谷講師の開講日が3月より増量になります!!
最近では新しい予約がでたら
すぐ埋まってしまうほど人気でしたので生徒さんには朗報かと♪

shibuya.jpg

■開講日程:2014年3月8日(土)より
■開講時間:
1限(12:00~13:30)
2限(13:30~15:10)
3限(15:10~16:40)
4限(16:40~18:10)の4コマ


これからは
■水、日曜日がエレキギター/佐野講師
■木曜日がアコースティックギター/篠原講師
そして 
■金、土曜日がベース/渋谷講師 
が担当でJAM’s Factoryのギター教室を開講していきます♪

これからは卒業や入学などで
新しく楽器を始めてみよう!!という方も増えていく時期です♪
「始めてみたいけど、何から始めたらいいか、、、」
と悩んでいる方は一度開講日に覗きにいらしてください♪

強化トレ-ニングや今から始めたい方にも
ちょっと変ったジャムズギター教室をオススメします(^^)b

★教室の予約状況はコチラ>>>


                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

【出演バンド決定!!LIVE Factory Vol.4♪】

いよいよ開催が迫ってきたLIVE Factory Vol.4!!

出演バンドも3バンド決定し
みんなたくさん練習してるみたいで今から楽しみです♪
簡単にですが今回出演してくれるバンドのご紹介!!

★THE LinX
IMG_4590.jpg
今回の3バンドの中では最年少!!
中学3年生と高校1年生の4ピースバンド!!
ボーカルの安居くんがジャムズのギター教室にきてくれたのがきっかけでした♪
年下とか関係なく負けん気が強いのでどんなライブしてくれるのか楽しみ(^^)b

★グットモーニングメタリカ
IMG_5473.jpg
なんともギリギリセーフなバンド名ですね( ̄▽ ̄)!!
同じ高校に通う高校2年生3ピースバンド
昨年のジャムズの周年イベントにも参戦してくれました♪
突き抜けるくらいの気持ちいい勢いで駆け抜けてほしいっ!!

★音音音
IMG_0823.jpg
音音音と書いて”ネオンサウンド”
同じ高校の軽音楽部で結成した5ピースバンド!!
よく店頭に遊びにきてくれるのですが
みな仲がいいのか、悪いのか?笑
でもそういう子らほどステージの上ではガッチリかみ合うのバンドですよね♪

この3バンド共通してるのは
みんな音楽の事しか考えてないんじゃないかと思ってしまうとこ!!

音楽やギターが好きで好きでたまらない!!
あの勢いはどんな大きい会場で見るアーティストのライブよりも
高鳴るものがあります。

各バンドの出番が終わったら
3バンドからメンバーを選出して1曲演奏してもらいます♪

バンドの出演時間などは当日発表致します♪
最初から最後までバンドとお客さんと会場全体で
イベントを盛り上げていけたらと思います!!

最後にはみんなでがっちり握手して
おいしいジュースを飲みましょう(^^)!!

みなさまよろしくお願い致しますm(_ _)m

 ■JAM′s Factory Presents ” LIVE Factory Vol.4♪”
 ■日程:2014年2月16日(日)
 ■会場:Crossbeat Hommach
 ■OPEN 18:00 START 18:30 CLOSE 22:00
 ■CHARGE:¥1,000(別途1Drink)
 ■住所:大阪市中央区南本町2-6-8 B1F
 ■地図:http://goo.gl/maps/l96n


※2/16(日)は18:00閉店とさせていただきますm(_ _)m
ご迷惑おかけ致しますがよろしくお願い致します。

                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz 

【中古楽器 一期一会 Vol.24】

身体の芯まで冷える厳しい寒さが続いてますね!!

こんな時にはギターやベースもよく状態が変わってしまうので
ケースにしまいっぱなしにしたり、暖房が直接当たらないように
少しいつもより気をかけてあげてくださいね(^^)!!

さてさて今回ご紹介するの1本は
Gretsch Firebird ♯6131

-600Facebook_edited-3.jpg

まだFender傘下に入る前の2001年に製造された1本。

1980年代後半から現在も
Gretschのレギュラーラインナップのモデルは
ほとんど日本の愛知県にある寺田楽器で製造されています◎

たまに見かけるホワイトファルコンのレリックモデルのような
リミテッドモデルの一部やアーティストモデルは
Fender USA工場などで少数ロッドで製造されているようですね♪

メーカーとしての歴史も古いグレッチですが
テネシアンやカントリージェントルマンのような大ぶりな
フルアコシェイプのギターのイメージが強いと思います。

実はこのFirebirdやDuo Jetを代表するような
小振りでコンパクトなJetシェイプも
歴史は長く1953年からGretschのラインナップに並ぶモデル♪

その当時ソリッドボディーエレキギターでは少し先へ進んでいた
FenderやGibsonに追従しようと考案されたモデルだったそうな。

当時は”セミホロウ”構造にもかかわらず”ソリッドボディー”として
販売されていたそうで
機械加工に比重が大きくなっていったエレキギターに対して
ホロウボディーを造り続けていたグレッチの職人さんの
色々な気持ちが詰まって形になったモデルなんだと思います。

レスポールとよく比較されるモデルですが細部まで
ルックスもサウンドもオリジナリティーが溢れていますね♪

ステージで照明が当たるとより一層魅力的に見えるそんな1本(^^)b

★このモデルの詳細はコチラ>>>


               ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。