★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オリジナルピックガード作成します♪】


ここ最近、個性的なピックガードのオーダーが続いたのでご紹介!!
やはりイベント前などはこういった依頼が増えますね♪

IMG_8565_400.jpg

◆左上 
 レトロなビザールモデルにこんな感じの
 ストライプのピックガードがついていたのを再現しました♪
 アクリル材に裏から塗装をしました◎
 メタリックと同色系のソリッドカラーの組み合わせで
 表から見ると別々の素材を張り合わせているようなルックス!!

◆右上 
 3シングルから2ハムバッカーへ!!
 コントロールもM.VOL、M.TONEヘ♪
 ヴォリュームはトーン、スイッチの配列も
 ストラトは自由度が高いですね(^^)b

◆左下
 透明度の高いアクリルでイラストをはさんで作成♪
 通常より数ミリ厚い材を使用して
 イラストが少し立体的に見えるような仕上がりです(^^)b
 はさむイラストもスモールタイプは簡単に交換できますね◎

◆右下
 P-90のレスポールに
 ニール・ヤング風にアルミで作成して
 わざとペーパーでキズをつけて独特の風合いになってます♪
 金属も2ミリくらいの薄い材であれば加工可能な物が多いです◎

ピックガードは手軽にガラッと雰囲気が変えれる
ギターやベースのデザインの中でも
すごく存在感のあるパーツです!!

レスポールやストラトに限らず
テレキャスター、ジャズマスター、ジャズベース、、、
ほとんどのモデルで作成可能です♪

一人一人の好みにあわせた
オーダーメイド感覚で作成できるのが魅力ですね(^^)b

まだまだ暑い日が続きますが
夏休み明けのイベントに向けてパワー全開で行きましょう!!

★修理、改造の詳細はコチラ>>>

★店頭では夏の学割開催中です>>>


        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz
スポンサーサイト

【学園祭へ向けてメンテナンス♪】

ここ数日、店頭で学生さんの当日修理増えております!!
話しを聞いていると9月の初めには
もう文化祭という学校も少なくないみたいです(^^)b

みなさんの相棒の状態はどうですか?
万全の状態で本番が迎えられるようにしたいですね♪

jack.jpg

その中でもやはり一番多いのが電気系の修理です。
どんなにかっこ良くて、サウンドが気に入っている楽器でも
ジャックにやスイッチに不良があれば音は出ません。

◆シールドつかんで揺らすとバリバリいいませんか?
◆スイッチを切り替える時に音切れはありませんか?
◆ポットがぐらぐらで触るのが怖いなんてことないですか?
あんなに練習したのに音出なかったじゃ悲しすぎますヨ(^_^;)?

ジャックはもちろんスイッチやポットなどの電気系統の修理は
事前連絡をいただけるとほとんどの場合当日の修理が可能です!!

※アクティブサーキットなどはお預かりになる場合もあります!!

まずはもう一回自分の相棒をちゃんと見てあげてください。
何処か気持ち悪ければ楽器もサインを出しているはず!!

チェックの方法の記事はコチラ>>>

そそ、9月/10月の文化祭やイベントへの
楽器機材レンタルご要望がありましたら
早い目にお知らせくださいね♪
すでに9月/10月の土日はかなり埋って来てますので(^^)b
教室や講議室サイズで行う文化祭/イベントならお任せください♪

機材レンタルの詳細はコチラ>>>

もし気になる所を発見してしまったら!!
まずはお気軽にお問い合わせくださいね(^^)b

修理の詳細はコチラ>>>

        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

【Fender系ベース充実しています♪】

さてさて、現在店頭の在庫で
王道のFender系ベースの在庫が充実してます♪

同じ型式で、同じカラーのモデルでも
年代や個体差でサウンドもそれぞれ違うんですよ?

簡単にですがご紹介させていただきます♪

bassfb_edited-1.jpg


☆現在のおすすめラインナップ
□Fender USA American Standard Jazz Bass
□Fender USA American Standard Jazz Bass
□Fender Mexico Road Worn 50's Precision Bass
□Fender Japan JB62-75US
□Fender Japan PB62-53
□Fender Japan JB75-90US
□Fender Japan OPB51-SD
□Fender Japan PBD-62 Order
□Fender Japan AJB
□Bacchus BJB-98 JIRO
□Bacchus SUPER WOODLINE 5

こんな感じでFender Japan中心にラインナップしてます♪

学生の皆さんは明日は大会!!
なんて子も多いのではないでしょうか?
常連の学生さんのtwitterやFacebookやらを見てると
みなさんが緊張しているのが伝わってきます、、、( ̄▽ ̄)

店頭でも来週から部活の合宿!!
という学生さんもたくさんいてましたね♪
最高の思い出になるように気をつけて楽しんできてね(^^)!!

★商品の詳細はコチラ>>>

気になるモデルがあればお気軽に試奏に来店ください♪
では店頭でお待ちしています(^^)/

           ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b


JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz

【中古楽器 一期一会 Vol.20♪】

今回は今店頭にある2台のマーシャルアンプについて!!
今でも根強い人気を集める2機種です♪

□Marshall 1959 SLP Reissue
1959_edited-1.jpg

 2000年製
 1960年代に誕生したオリジナルモデルのリィイシュー
 SEND/RETURNがまだ搭載されていない時期のモデル♪
 ジミ・ヘンドリクスやジミー・ペイジがオリジナルモデルを
 使用していた、ロックの新時代を切り開いたサウンド◎
 落ち着いたルックスとは裏腹に突き抜けるようなハイミッドは
 体感すると忘れられませんね!!

□Marshall JCM-800 2203
800.jpg

 2003年製の復刻版
 マスターヴォリュームありの100W仕様の2203
 オリジナルの80'Sモデルと比べると
 サウンドは少しクリアに落ち着いた印象ですね◎
 リアパネルにセンド/リターンがプラスされています♪

どちらのモデルも多種多用、そして多機能になっていく
現行のスタックアンプとは相対するモデル。
極端に歪んだり、高級パーツが使用されてはいないですが
シンプルなコントロールでガツっとロックなサウンドが出る!!
当たり前のようなことかもしれませんが何よりそれが
Marshallアンプの魅力なのかもしれませんね(^^)b

 
☆現在のアンプのストックリストはコチラ>>>

☆8月12日(月)・8月13日(火)は
 夏期休業をいただきますm(_ _)m


        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz


【エレギター教室 岸本講師 ご退任です】

タイトルの通りなのですが
毎週土曜日、エレキギター教室を担当している
岸本講師が2013年9月29日を持ちまして
退任されることになりました。

kishimoto2_edited-1.jpg

まずは岸本講師から
メッセージですm(_ _)m

 高校生の頃、JAM's Factoryに通っていました。
 ジャムズ主催のセッションに通い
 色々な人のプレイを見て、沢山ギターを弾きました。
 僕の演奏技術はもちろん、魅せ方や、気持ちの部分も
 様々な人から貰ったもので出来ています。
 僕のギター教室で、僕の言葉や演奏から何か一つでも
 持って帰って頂けていたら嬉しい限りです。

 そのギター講師も、9月末で丸三年という節目を迎えます。
 また、ちょうど僕自身の将来を決めていかなくてはならない
 時期へ差し掛かって来ています。

 以上のような理由で
 一度JAM's Factoryギター教室を退任することに決めました。

 また、残り僅かな期間ではありますが
 お悩み事があれば、お気軽にお越し下さい(^^)


岸本講師は
ギターを弾くのがうまいってのはもちろんなのですが
''音楽''とか''ギター''を使って人を
楽しくさせたり♪
幸せにさせたり♪
というのをすごくナチュラルにされます。

ギターという楽器が本当に好きで
抱える姿はまるで恋人のよう。

思えば思うほど同年代でこんな
異質で強靭なプレイヤーさんはいないと思います。

退任後もしばらくの間は
定期的に開催されている
CROSS BEAT JAM SESSIONの
ホストとしての活動は続けられるそうです♪

そこで09月29日(日)で最後の開催となる
JAM's Factory Session PROJECT-J FINAL
でみなさんで盛大に送り出していただけませんか?

これまで岸本講師の授業に通っていただいていた生徒さんには
急なお話で本当に申し訳ありません。
実は就任当初より『3年でやり切る』と言う課題を
店長から課せられたという事もあり。。。笑

まだまだ聞きたい事がある!!という生徒さんも
残り少ない期間ではありますが
最後まで少しでもそのスピリッツを
盗んでいってくださいね(^^)!!

教室のお問い合わせはコチラ>>>


        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLgz


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。