★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【春のバンドマン応援企画♪】

さぁ、いよいよ新学年・新生活の季節ですね♪
あなたの学生生活を音楽でより充実させませんか?

新しい環境でいろんな人、物、場所なんかに出会うこの季節
そんな出合いを音楽を通してサポートしたいっ♪

そんなみなさんに毎年この時期に開催して好評をいただいている
JAM's Factoryのバンドマン応援企画!!

ギターやベースを始めたいっ!!と思っているるみなさんや
新しい相棒を探しているバンドマンに
応援グッズプレゼントします(^^)b

★3月30日(土)から5月5日(日)までの期間限定っ!!

店頭にて
¥20.000以上のギター・ベースをお買上の方に
Live Lineコットン・ストラップをプレゼント♪
lsc.jpg

★コットンストラップのラインナップはコチラ>>>

店頭にて
¥50.000以上のギター・ベースをお買上の方には
Live Lineコットン・革どちらかのストラップをプレゼント致します(^^)b
lsre.jpg

★レザーストラップのラインナップはコチラ>>>

''手作業が冴えわたる匠の技''
MADE IN JAPANのこだわりをあなたのギターにも(^^)b

自分がステージ衣装を選ぶように ギターやベースにも
お似合いのストラップを選んであげてくださいネっ♪

          ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLg

スポンサーサイト

【常連さんのバンド♪ 】

cd.jpg

ジャムズの1回階の店頭の一角にも置いている
常連さんバンドのCD。

現在も関西を中心に
ミナミ、心斎橋、アメ村周辺でも
勢力的にライブ活動しているバンドの音源です。

いっつも紹介いただいてばかりなのでたまにはm(_ _)m

いつかそんな仲間と
初ライブをしたい学生さんのバンドで
一緒にライブできたらなー。
なんて少し思ってたりします♪

是非ライブを生で見てほしい!!
そんなアツいバンド達です(^^)b

■ANDREW KITCHEN
web site
心地よいミドルテンポがすっと身体に溶け込んでくる。
凛とした世界感に弾き込まれるバンド。
現在新譜Sweet Sunset Tour真っ最中!!

■円盤少女
web site
女の子なんて一人もいない野郎達のバンド!!
ブルーハーツはもう見れないけど
円盤少女ならミナミで見れます!!

■GRIKO
web site
爆発力が凄まじい!!
ストイックで高いモチベーションが音源からも伝わってきます!!
大阪といえば個人的にはコッチのグリコ!!

■THE 天国カー
web site
2011年、天国にて結成。
「ベイベー、孤独でいいから唄をくれないか?」

■Stigmatic
web site
ジャムズファクトリーのスタッフ村雲(僕です!!)が参加しているバンド!!
継続は力なり。こつこつやってます。

■Fragile
web site
From奈良!!
残念ながらギターの大塚さんが5月でバンドを離れるそう。
その前に残り少ないライブを見てほしい!!
ディストーションの狭間に人間味がにじみ出てます。

■Blendy Mother Father
web site
現在ドラマー募集中!!
変幻自在のトンデモMUSIC!!

■POLYPOID
web site
メロディックでエモーショナル!!
個人的にも思い入れの強い、よき仲間です!!

■MOVEMENT
web site
キレのよいMCと爆音タテノリのバンドサウンド!!
ミクスチャーロックの現在進行形!!
ルックス厳つめですが、礼儀正しきバンドマン!!

■Liaroid Cinema
web site
大阪の現在のライブハウスシーンの象徴!!
疾走感と強いメッセージ性!!
4/28(日)にはアメ村のライブハウス6会場で行われる
ライブサーキット【Dialogue Festival2013】
を主催!!


■ヨモギイチヨウ
web site
少し怪しい変拍子やサイケなボーカルが個性的な
ギターとドラムの2人編成!!
ボーカルのニシノくんは生まれ変わったら
きっと英国紳士。

        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLg


【中古楽器 一期一会 Vol.16♪】

今回ご紹介するギターは
GIbson Les Paul Classic 1997'

lpclassic.jpg

オリジナルモデルのレスポールは
1960年に一度製造が中止になり姿を消しました。
その翌年の1961年には
「レスポールモデル」という同じ名前で再登場しましたが
現在のSGと同じシェイプにフルモデルチェンジして
登場したモデルでした。

その後数々とロックギタリスト達の使用によって
もう一度光りを浴びて1968年に復活!!

現在でもGibson Guitarの象徴として
不動の人気を集めるモデルです♪

このモデルは
レスポールの60年当時の仕様を再現した
という1997年製のリィイッシュモデル!!

ピックガードに''1960''
ロッドカバーに''Classic''
の刻印がトレードマーク♪

スタンダードモデルとくらべると
ネックグリップはスリムで握り込み易い!!

経年変化でボディートップやバインディングが
程よく焼けてきており
じわっと広がるハニーバーストには目を奪われそうです♪
角度によって顔を見せるトップ材のフレイムも雰囲気あります♪

そろそろ2本目をと本気になった
プレイヤーさんにおすすめしたい1本です(^^)b

このモデルの詳細はコチラ>>>

        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLg

【中古楽器 一期一会 Vol.15♪】

今回ご紹介するギターは
Gibson Songwriter Deluxe EC Standard

songwriter.jpg

この記事で初めてこのモデルを知るという方も
おられるのではないでしょうか?

2009年に登場したSongwriterは
今までのGibsonの代表モデルとは
少し印象が変わるローズウッドサイド&バック仕様♪
J-45などのマホガニー
J-200やDOVEなどのメイプル材の印象が強い
Gibsonの新たなスタンダードモデルです♪

ドレッドノートを一回り小さくして
少しくびれをキュッとさせたような
モダンなシェイプも印象的です♪

Taylorなどに代表されるような
カッタウェイ付きで低めの弦高でもしっかり鳴ってくれる
このスタイルは長時間でも心地よく弾き込めそうです♪

プリアンプは近年のアコースティックサウンドのモデリングで
人気を集めるFishman製 Ellipse Aura搭載!!
コントロールはサウンドホール内部にあり、3バンドEQ
チューナー、フェイズスイッチPUとのブレンドなど
がっつりとサウンドを造り込める仕様です♪

少し長くてややこしい名前の通り
外観も細部まで美しく
ピックガードの質感やインレイ
ロゼッタ周りも雰囲気があります♪

弾き語りもソロギターでもなんでもこいなオールラウンダー!!
まさにGibson Acousticの現在進行形のモデル(^^)b

詳細はコチラ>>>


        ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★応援拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680

http://www.jamsfactory.com
https://www.facebook.com/guitarshop.jamsfactory
http://twitter.com/jamsfactory
http://goo.gl/maps/awvLg

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。