★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

【中古楽器 一期一会 Vol.10♪】

いよいよ9月突入!!
こっから年末までが一番お店に活気が溢れる時期です♪

ここ数日、文化祭やイベント前のメンテナンス依頼が
増えてきているのでお早めに。
やはりジャックやシールドなどのトラブルが多いので
もう一度ご自身でご確認くださいm(_ _)m

文化祭の思い出が
「音出なかった…orz」
じゃ悲しすぎますヨ(;ヘ;)

はいっ!!それでは次のオーナーさんとの出会いを待つ
オススメのモデルをご紹介していきたいと思います。
今回はまとめて2本ご紹介させていただきます♪

4692.jpg

□商品No.4692
□Rickenbacker 620 2001'
□付属品 Hard Case
□おすすめ度 80
□新品比較度 70

4225.jpg

□商品No.4225
□Rickenbacker 620 1996'
□付属品 Hard Case
□おすすめ度 80
□新品比較度 70

■Information
波のような独特のカッタウェイと小ぶりなボディーが印象的な
ファイヤーグローフィニッシュのModel 620
ボディー構造はソリッドのオールメイプル・スル-ネックという仕様☆
オリジナルのシングルタイプのハイゲイン・ピックアップを2基搭載し
VOX系のアンプにつないでパキっとしたコードストロークをすると
魅力が十二分に引き出せそうです♪
ステレオ出力の'''リックオーサウンド''
ハーフトーン時のバランサー的な役割のフィフス・コントロールなど
独特のコントロールもリッケンならでは!!
ですが何より存在感のあるテールピース、長くとられたロッドカバー
細部までこだわられたディティールが一番の魅力ではないでしょうか♪

せっかくなので細部まで見ていきましょう!!

ric2.jpg


まず一目で違いが分かるのがボディーカラー。
リッケンバッカーのレギュラーカラーには

■メイプルグロー(ナチュラルカラー)
■ジェットグロー(黒です)
■ファイヤーグロー(そう!!今ご紹介中のモデル)

と独特の名前がつけられています!!
でもこの2本は同じカラーでも全然雰囲気が違います。

熟練の職人さんの仕事と
入りたての新しいスタッフの仕事。
というくらい。

詳細はこちら>>>

サウンドはピックアップの出力が低めなので
ファズやディストーションをかけても
ブーミーになりすぎず、音の輪郭も出やすいですね♪
分離感のあるクリーントーンも魅力です!!

リッケンバッカーのネックにはモデルによりますが
トラスロッドが2本仕込まれており
グリップは幅が細めですが太さはしっかりあります。
FenderやGibsonとは全く違った印象ですね!!

サウンドから細部のディティールまで
店頭で比べてみて下さいね(^^)b

ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>


                ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com


 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加