★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

【中古楽器 一期一会 Vol.8♪】

最近、徐々に広まってきた
カーシェアリングのTimes Plusに登録しました!!
自宅の近隣にもパーキングがたくさんあり重宝してます♪
深夜に無駄にドライヴしたりしてます( ̄∀ ̄)

車種はデミオかフィットが多いのですが
乗ってみると
ジャムズ号(スズキ・エヴリィのワーゲン風改造車)
がいかにがんばって走ってくれてるか実感できました!!笑
これからもみんなで大事乗っていきますっm(_ _)m

それでは次のオーナーさんとの出会いを待つ
オススメの1本をこの場を借りてご紹介していきたいと思います。
さてさて今回の1本は♪

GLPB.jpg


□商品No.4634
□Gibson Les Paul Double Cut Bass
□付属品 Hard Case
□おすすめ度 80
□新品比較度 70
■Information
2006年製
独特の左右非対称ダブルカッタウェイシェイプが印象的なモデル
フラットトップにエルボー加工のみ施されたボディーはなかなか軽量♪
サウンドは太く芯がありますがブーミーになり過ぎずしっかりと
輪郭があるのでピック弾きには特におすすめっ!!
生産期間も短かったため日本ではあまり見かけないモデルですね◎
ストラップを長めに伸ばしてガリガリと刻んでほしい1本(^^)b

Gibsonのベース?
以外とそう言われるとみなさん印象がないのではないでしょうか?
思い浮かぶのは
サンダーバードや
SGシェイプの現在のEBシリーズ
その次は…セミアコベースとかあったっけ…
みたいな感じでしょうか?
ギブソン初のエレキベースは
1953年に登場した30.5インチのショートスケールの
バイオリンのようなシェイプのEB-1と言うモデルがお初◎

多くのモデルはセットネック・ローズ指板
ハムバッキング構造のピックアップと
Gibsonらしい特徴をもっています。
Fenderベースには出せない個性的なサウンド♪

Gibsonベースの愛用者と言えば
クリームのジャック・ブルースや
モトリー・クルーのニッキー・シックスなどが有名ですね♪

このモデルは
抱えてみると少しコンパクトな印象を受けますが
Fenderジャズベースなどと同様の
34インチ・863.6mmのロングスケール。

サウンドは低音弦に少しコンプレッション感がある
ドゥン・ブバンっ・ヴェウ(言葉に表すとこう!!)
というサウンドでベースの中でもかなり低域よりです♪
がっしり疾走感のあるベースラインを刻んでほしい1本!!

この子の次のオーナーさんは…と想像すると
骨太なロックと黒のスキニーパンツが似合う方っ!!募集中っ!!


ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>


               ■記事>>>JAM's Factory 村雲

★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com



 | HOME | 

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加