★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

【中古楽器 一期一会】

一期一会(いちごいちえ)は、「また会えるさ」と安易に考えるのではなくて
「そのときに会う人とはもう今生では会うことがない、それくらいの心持で真剣に相対することが大切だ」
と思い、その時間を大切にしようということです。

私がJAM's Factoryで勤めてこの6月でちょうど1年になります。
たくさんのお客さんと触れあって
たくさんの楽器に囲まれて
色々な勉強をさせてもらいました。

その中で一番私が感じたのは
中古楽器とは本当に''一期一会''だということです。
キズや、材の木目、経年変化も1本1本の個性で、同じ物は2本とありません。

お客さん一人一人との''一期一会''

ギターやベース1本1本との''一期一会''

それを通じてもっと熱く真剣に目の前の事に向き合えるようにと考えております。

そして次のオーナーさんとの出会いを待つ
オススメな1本をこの場を借りてご紹介していきたいと思います。
さてさて今回の1本は♪

moblog_51d32604.jpg

□Fender Japan PB70-78US
■Information
オリンピックホワイトフィニッシュ・トラジションロゴ70'sプレシジョンベース
ホワイトのプレベを見るとゴリゴリしたい方もたくさんおられるとは思いますが、この子は一味違います。
前オーナーの手により、ピックアップをBARTOLINI 8Sへ交換☆
パッシブながらローノイズで豊かなロー&ローミッド、深みのあるトーンが魅力。
レンジの広い気持ちの良いコンプレッションで、ボトムを全体で支える懐の深い1本です!!

ある日のお昼
「進路が決まって引っ越す事になったから、1本ベース買取ってくれませんか?」
という電話をいただきました。
その日の内にご来店下さり、話によるとこの子が初めて買ったベースで
みっちり2年間弾きたおしたとの事。
現在はジャズベースタイプに転向して
全然弾いてあげれなくなってしまったからとの事でした。
白いプレベってサンバーストのストラトみたいなもんで
ベーシストなら1度は憧れたことがあるのではないでしょうか?

よくあるゴリゴリなプレベサウンドではありませんが
この子だけの''個性''があります。
落ち着いて周りを見渡しバンド全体を支える。
そんなベーシストさんを目指したい!!という方におすすめしたい1本です(^^)b

ホームページ更新は毎週金曜日♪>>>

買取り・下取りなども随時受け付けしております!お気軽にお問い合わせ下さい(^^)>>>

               ■記事>>>JAM's Factory 村雲

JAM's Factory
大阪市中央区道頓堀1丁目東3番17号
06-6211-3680
http://www.jamsfactory.com

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加