★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽好きな若いみなさんに♪

今年の6月に一旦、役割を終えたJAM's Factory Session。

そして、その後に立ち上げたProject-J。(名前がダサイと評判です(^^;)
数名のプレイヤーさんを集中して鍛え上げていく。
こちらの勝手で選ばせてもらったエントリーメンバーは10名弱のみ。
すでに4回の開催を水面下で行いました。
今回は昼間にスタジオ・夕刻より店内でと、丸一日ジャム+座談会。
9247

彼らの力を借りてこれからも
若いプレイヤーさんを創り出して行きたい、
過去に携わってくださったみなさんのエッセンスも受け継ぎながら。
そして、まだ中学生や小学生で
この世界に飛び込んで来る子達にもっとイイ音や鍛えれる環境を。

そんな事をここ最近考えてます。

そしてこんな映画がいま、公開されてます。
『キャデラックレコード』
9252

WEBSITE >>>
あのマディーやリトルウォルター、ハウリンウルフ、
チャックベリー、エタ・ジェイムズなどの
アーティストを育て上げた/押し出したレーベル『チェスレコード』。
伝説のナイトクラブ『MACONBA』から始まった
『チェスレコード』創設が描かれてます。

余談ですが、もう無くなりはしましたが
私たちが遊ばせてもらってた
大阪ミナミのBARの名前が『MACONBA』。
そこから何かが発生していた気がします。

いつかジャムズがそんな場所になればなぁ。。なんて夢見てます。
キャデラックが欲しいワケではなくて、
ほのぼのとみんなでジャムれれば、それでエエんですよね♪
肌の色、音楽性、地位も関係なく。

あ、映画、オススメです。
梅田ガーデンシネマなどで10月初旬まで公開してますから、ぜひ(^^)b

★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b
スポンサーサイト

レンタルアイテム増加中(^^)b

500rental

文化祭・結婚式シーズン真っ最中♪
今年中盤よりレンタル楽器のラインナップを
よりお役に立てる物へ入れ替えております。

本体の重量軽い目でも使いやすく音も良い、そんなアイテム。

その一例に
YAMAHA STAGE PAS500スピーカーセット。

重量は24kg。
軽量かつ250wステレオ出力で教室程度のサイズのスペースなら
結構使えるし、YAMAHA MSR100モニター(重量11kg)を接続すれば
フルバンドでもそこそこイイ音場を作れます(^^)b

Roland D-Bass115 BassAmpは
250w出力であって、重量は26kg。
モード切り替えで3タイプのサウンドが選べるモデル。
これ、数度のイベントで使用しましたがかなり使えるベースアンプ。
どのプレイヤーさんも『ええ音するね♪』と言ってくださいます。

レンタルページには100を越えるアイテムがありますので
一度覗いてみてください♪
JAM's Factory Rental Page >>>

何か、楽しい企てがあればお手伝いさせてください(^^)b

シールド?ケーブル?シールドケーブル?

この9月に入ってから
文化祭への機材設置やサポートのご要望を多く頂いております♪

若さ溢れるあのパワー!一生懸命に音楽を奏でている姿。
楽器屋みよりにつきます。

店長もその昔、文化祭で演奏した覚えがあります。
初めてドラムを叩いたアノ瞬間は今でも鮮明に覚えてますネ♪
家での練習の際にはドラムが無くて
スーパーのレジ袋を壁にテープで貼ってシンバル代わりに。
週刊ジャンプをスネア代わり、ボロボロになるまで叩いてましたヨ(^^;
本番の演奏は未熟で反省点ばっかりでしたけど、
あの楽しさは、今でも忘れられないほどです♪

話は戻って...
ここ数回の文化祭の現場で困った事が幾つかありました。
その多くは『ギターの音が出ない!ノイズが多い!』

アウトプットジャックの緩みで配線が断線してた、が1件。
 (本番までに必ず点検してネ?不具合あれば2Fジャムズクラフトまで)
ギターケーブルが断線しかけている、が2件。
ギターの音と同じほどのノイズが出る、が3件。
でした。

で、
これから文化祭に出演する予定のプレイヤーさんが
ココを見ている事を前提にちょっと伝授。

ギターをアンプやエフェクターに接続するケーブルを
一般的に『シールド』と呼んでしまってますが、本来、
「金属でケーブル内部の導線を覆い
 電磁波、電界、磁界の侵入や漏洩などを防ぐ」
を『シールド』と言います。
なのでシールドケーブルが正解ですね。細かいですが(^^;

で、この数度の文化祭でこの「シールド」がほとんどされていない
シールドケーブルを使用していた生徒さんが幾人かおられ
教室の蛍光灯電磁ノイズをこのケーブルが拾い、
アンプから大音量のノイズが鳴る状況が見受けられました。

なので、
しっかりシールドされたケーブルをご用意してください(^^)b
以下を参照♪

8914

■Photo1
 ギターを買った際にオマケで付いて来るケーブル(これが犯人...)
■Photo2
 インプットプラグジャック部分
■Photo3
 断面・左がそのケーブル/右がBelden
 素材は真ん中から
 芯線・絶縁体[白]・導電素材[黒]・
 シールド構造線[銅色]・シース線[外皮膜]の構造
 明らかに太さや素材、精度の違いがわかりますネ?

8935
■Photo4
 インプットプラグジャック(硬度のあるものが衝撃にも強いですね)
 写真左下から、一般的なもの・カナレ・スイッチクラフト・
 スイッチクラフト焼付け着色(LiveLine PureCraft)

4991
■Photo5

店頭で何種類かを展示販売してまして(写真5)
弾き比べも出来るので見に来てくださいヨ(^^)b

一生のイイ想い出にするためにも
準備万端で本番に望んでくださいネ(^^)b


★お役に立ちました?
 お役に立てば拍手ボタンをポチっとよろしくです(^^)b

New Photograph !!

topjam2009

TOP PAGEの写真を入れ替えてみました(^^)b

私のギターを先日卒業した中島君(祝・就職)に
リフィニッシュしてもらったので撮り直してみました(^^)b
構図は変えず。
この写真のイメージは
『さて、そろそろ本番。
 クランチぎみなあのサウンドをギャヒィ~ンと♪
 まずはEのマイナー7thで一発、かましたろ。』です。

そして、エントランスのリニュアルを経て
店内写真をいつものカメラマンさんに撮り直してもらいました。
ahopahot

以下のサイトで公開しておりますので
どうぞご覧下さい♪
about us >>>

しっかし...
店内で『たこ焼き』売ってた頃の面影(事実(^^;)は、もはやなし。
これからもまだまだもっとカッチョヨクして
『僕もジャムズみたいな楽器屋さんしたい!』
って思う若人が出てくれれば。。。と思う今日この頃ですm(_ _)m

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。