★ JAM's Factory

大阪・道頓堀にあるギターショップ・ジャムズファクトリーです

Dear My Friends....悲しいお知らせ

ailton

悲しいお知らせです。
アイルトンが明日15日、日本を発ちます。

彼は5●才、白人系ブラジル人のプロドラマー。
幾度か店頭やセッション、ライブで見かけた方も多いのでは。
彼は私の心の師匠でもあり、友達でもありました。
ドラムを教わったと言うよりも...
「なんで、君はそんなに働くんだ?
 もっと愛する家族や愛する友達のために時間を作りなさい」と。

彼が言うに、
10年間の契約が切れたからもう戻ってこないだろうと。
もしかすると、帰れる可能性があるのかも、とも。。。
最後に彼は言いました。
「Please tell it to my friend.
 Don't forget!
 I return to JAM's Session.
 It's a promise. 」
-私の友達のみんなに伝えて下さい、
忘れないで?必ずジャムズセッションに戻ってくるから-

涙が止まりません。
別れは辛いものです。。。

東京サウンドさま御一行。

03


前項にも書きましたが手隙になってのお客様、第1段♪

今日のお昼間に以前からご予約頂いておりました
『東京サウンド株式会社』の
取締役営業部長さま、と、開発部のテクニカルアドバイザーさんが
ご来店くださいました。

御一行様、ご来店の目的はと申しますと...
Guyatone マイクロシリーズ 新商品紹介☆″
ババンっ!

で、ここでなぜJAM's Factoryになのですが。

語れば永い物語。
数年前よりおつき合いさせて頂いております
開発部のテクニカルアドバイザーさん、
実は以前におられた某エフェクターメーカー[HA●](<伏せ字)
を退社後、1年半ほど前よりグヤトーンの開発に携わっておられました。
そして、新商品発売☆″
音に理解あるお店を回ってます、との事。 光栄です。

02


奥より
HD3 HOT DRIVE
CB3 COOL BOOSTER
SS3 SONIC SHAPER
OD2+ OVER DRIVE

どれもエエ、音してます。
なんやかんやと、感想を書くつもりでしたが
あのコンパクトなボディーの中身にギッシリつまったこだわったパーツの重み
手の上に乗っケた時点で、「エエンちゃうん?」

軽自動車660ccのエンジンがクラスAって感じです。
サウンドのドライブ感はF1なみです。
(外見はグヤ・中身はハ●的な。。。。)

これだけ書いておいて、なんなんですが
当店では取り扱いなしなので
大手楽器店店頭で自分で弾いて自身の耳で聞いてみて下さい♪
価格は従来のマイクロシリーズよりは少し上めですが
他社の同等品にくらべれば、「この価格でこの音!!」です。

オリジナル缶バッジ頂いたので
宣伝ご協力しておきます♪(^◇^;)
イヤ、マジでイイですよ。
そそられるでしょ??

02

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ジャムズファクトリー

Author:ジャムズファクトリー
JAM's Factory Blog

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

GuitarShop
JAM's Factory

大阪市中央区道頓堀
1丁目東3番17号
06-6211-3680
★websiteはコチラ
www.jamsfactory.com

QRコード

QR

最近の記事

月別

カテゴリー

RSSリンクの表示

Link


 ★Blog Linkへ追加